モビット

忘れてはいけないモビットの利用方法

モビットを利用するにあたり、注意すべき点といえるのが「どのように利用するか」という点です。

 

ある意味当然といえば当然のことかもしれませんが、モビットを利用してお金を借りる場合「融資をどのように受けるか」「どうすれば審査に通りやすくなるか」という点にのみ注力するケースが多く、その後の利用法についてそれほど考えが及ばないという可能性があります。

 

そもそもモビットは、安定した収入があり、他からの融資がなければ審査についてはそれほど心配する必要はありません。

 

また、仮にモビット以外からお金を借りていてもその金額が決して多くはなく、さらに返済についても順調なのであればモビットの審査においてもさほど気にする不安要素はないといえるでしょう。

 

従って、気にするべきはモビットから融資を受けた後の利用方法についてです。

 

特に知っておきたいのが、モビットには他の消費者金融業者にありがちな「専用ATM」が用意されていない、という点です。

 

これがどのような影響を及ぼすのかといえば、つまりはモビットから融資を受けた借入金を「現金」として受け取るためには銀行やコンビニの提携ATMを利用するといった方法になるのですが、その場合「手数料」が発生するということです。

 

アコムやプロミスといった大手消費者金融の場合も銀行やコンビニの提携ATMを利用することが可能ですがその場合にも手数料が発生します。

 

ただし、アコムやプロミス等の場合にはそれ以外に自社の「専用ATM」が用意されており、こちらを利用すれば手数料は無料で利用でプロミス 即日融資きるという特徴がありました。

 

しかし、モビットには専用ATMがありませんので、この提携ATMを使うことになるのですが、その場合には取引金額に応じた手数料が発生します。

 

金額的には10,000円以下の利用で105円、10,000円超過の利用で210円と決して高くはありませんが、積み重なってくると厳しいものがありますので、モビット 学生が利用する際もこうした点についても十分考えておくということが大切です。

 
 
消費者金融を利用したい時って曜日なんて関係なく必要になりますよね。私の場合は大抵土日にお金が要るようになる事が多いです。そんな時に土日に申し込める消費者金融だととても助かります。モビットは土日に申し込む事が出来る消費者金融でいつも利用させて貰っています。土日にもし店舗へ行けない事があってもスマホから...
続きを読む≫ 2014/11/05 17:22:05
カードローンなんて今や当たり前というか珍しいことではありませんが、やっぱり後ろめたい気持ちはあります。それに借金しないと生活できないといのが恥ずかしくもあります。だからやっぱりカードローンに申し込んだことは会社の人には知られたくないと思ってしまいます。カードローンの在籍確認が嫌な理由はそういう恥ずか...
続きを読む≫ 2014/03/13 20:54:13